ダバオ市の廃棄物管理の向上に向けた日本の支援

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

 2019年9月3日,ダバオ市内のホテルで,ダバオ市の廃棄物管理向上に向けたフォーラムが行われました。
 現在,JICAの草の根技術協力「ダバオ市における廃棄物管理向上支援プロジェクト」(2017年~2020年,約5,991万円)の下で,ダバオ市,北九州市及びJICAが,廃棄物削減,リサイクル,廃棄物管理に関する新たな技術に取り組んでいます。このフォーラムは,同プロジェクトの一環です。
 フォーラムでは,ドミンゴ(Atty. Tristan Dwight P. Domingo)ダバオ市行政官補が同フォーラムの開催を歓迎する旨挨拶し,三輪在ダバオ日本国総領事(写真)より廃棄物分別の重要性につき述べました。
 北九州市とダバオ市は,2017年11月,環境姉妹都市に係る覚書を締結しました。(了)