天皇陛下御即位祝賀レセプションの開催

  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

 5月23日,総領事館主催のもと,マルコポーロ・ホテルにおいて,天皇陛下御即位祝賀レセプションを開催しました。このレセプションには,マランヤオン下院議員,ガリバイ外務省ミンダナオ事務所長,比国海軍東ミンダナオ司令部司令官エリンケス代将を始めとする多くの招待客が出席しました。
 三輪総領事は,挨拶の中で,平成の30年間で日・フィリピン関係が大いに強化されたことを振り返りつつ,ダバオ日本人コミュニティーが100周年を迎えることについても触れ,10月に100周年記念行事を実施することを紹介しました。
 続いてサラ市長の挨拶を代読したアコスタ議員は,上皇陛下のダバオの人々に対する友好の姿勢に感謝しつつ,令和の時代においても日本とダバオ市の関係が引き続き反映することを願うと述べました。