地震発生による注意喚起(4月3日)

2022/4/3
【ポイント】
●ミンダナオ島南スリガオ州バヤバス北東49km地点にてマグニチュード6.1の地震が発生しました。「フィリピン火山学・地震学研究所」は津波の発生情報を現時点では発出していませんが,余震が予想されるとのことですので,現地機関の情報に注意し適切な措置をとるようお知らせいたします。

【本文】
 フィリピン火山学・地震学研究所(PHIVOLCS)によれば、4月3日午後6時24分,北緯9.18度、東経126度67分のミンダナオ島南スリガオ州バヤバス北東49kmの地点(震源の深さ45km)で,マグニチュード6.1の地震が発生しました。津波の発生情報は現時点ではありませんが,余震が予想されていますので,現地機関の情報に注意し適切な措置をとるようにして下さい。 

国家災害リスク軽減管理評議会: http://www.ndrrmc.gov.ph/
フィリピン火山学・地震学研究所: https://www.phivolcs.dost.gov.ph/
アメリカ地質調査所: https://www.usgs.gov/

○在ダバオ日本国総領事館
   住所:4th Floor, B.I. Zone Building, J.P. Laurel Avenue, Bajada, Davao City 8000
   電話:(市外局番082)221-3100
   FAX:(市外局番082)221-2176
   ホームページ:https://www.davao.ph.embjapan.go.jp/itprtop_ja/index.html