【領事班からのお知らせ】ミンダナオにおける新型コロナウイルス感染症関連状況(ダバオ市における酒類禁止の緩和及び夜間外出禁止の解除:ダバオ市政府発表)

2021/10/28
【ポイント】
●10月25日、ダバオ市政府は、10月26日から2022年1月15日までの間、酒類禁止の緩和及び夜間外出禁止の解除を発表しました。
 
【本文】
フィリピンにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
 
1 10月25日、ダバオ市政府は同日付市長令第59号により、10月26日から2022年1月15日までの間、酒類禁止の緩和及び夜間外出禁止の解除を発表しました。詳細は以下のとおりです。
 
(1)  酒類禁止の緩和
酒類の販売は深夜1時から朝8時まで禁止。バー、レストラン、サリサリ・ストア、生鮮食品市場、カラオケ店、及び商業施設における酒類の提供は禁止。通り、小道、通路、門の外を含め、全ての公共の場での飲酒は禁止。酒類の提供及び飲酒は、私的な場所内のみとする。
 
(2)  夜間外出禁止の解除
全ての公共の場における夜間外出禁止は解除。
 
2 在留邦人及び短期渡航者の皆様におかれましては、感染予防に万全を期すとともに、コミュニティ隔離措置、感染状況、医療事情、航空便、入国に係る規制(検査・検疫措置を含む)等に関する最新情報に引き続き注意してください。
 
●ダバオ市政府フェイスブック: https://www.facebook.com/davaocitygov/
●ダバオ市政府新型コロナウイルス感染症オペレーションセンター:
(1)GLOBE
電話: (0927) 604 5797
テキストメッセージによる連絡:(0906) 367 4671
(2)SMART
  電話: (0919) 071 1111
テキストメッセージによる連絡:(0939) 340 5675
(3)固定電話:(082) 244 0181
(4)メール: covidtf@davaocity.gov.ph
 
(問い合わせ窓口)
○在ダバオ日本国総領事館
住所:4th Floor, B.I. Zone Building, J.P. Laurel Avenue, Bajada, Davao City 8000
電話:(市外局番082)221-3100
FAX:(市外局番082)221-2176
ホームページ:https://www.davao.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html