【領事班からのお知らせ】ミンダナオにおける新型コロナウイルス感染症関連状況(南ダバオ州ディゴス市におけるコミュニティ隔離措置の一時的強化:ディゴス市政府発表)

2021/6/14
【ポイント】
●南ダバオ州ディゴス市政府は、6月14日から6月27日まで一般的なコミュニティ隔離措置(GCQ)を実施すると発表しました。
 
【本文】
1 6月11日、南ダバオ州ディゴス市政府は、これまでよりも措置を強化して、6月14日から6月27日まで一般的なコミュニティ隔離措置(GCQ)を実施すると発表しました。概要は以下のとおりです。
 
(1)自宅待機義務付け命令
 全ての者は、必要物資の入手及び仕事に行く時を除き、自宅待機を義務付け(特に、18歳未満(below 18 years old)と66歳以上(over 65 years of age)の者、持病を持つ者及び妊婦は、必須の物品やサービスを得る場合を除き自宅待機が必要。
(2)最低限の公衆衛生基準の遵守
 特に、公共の場におけるフェイス・シールドとマスクの着用が必要。
(3)夜間外出禁止(夜8時から朝5時まで)
 ただし、全ての事業体(ショッピングモールを含む)は夜7時に閉鎖。
(4)酒類禁止
 夜8時から朝5時まで飲酒及び酒類販売を禁止。公共の場(レストラン、飲食店、コンビニ、道路、路地、空き地等)での飲酒は全日禁止。

2 在留邦人及び短期渡航者の皆様におかれましては、感染予防に万全を期すとともに、コミュニティ隔離措置、感染状況、医療事情、航空便、入国に係る規制(検査・検疫措置を含む)等に関する最新情報に引き続き注意してください。

(問い合わせ窓口)
○在ダバオ日本国総領事館
 住所:4th Floor, B.I. Zone Building, J.P. Laurel Avenue, Bajada, Davao City 8000
 電話:(市外局番082)221-3100
 FAX:(市外局番082)221-2176
 ホームページ:https://www.davao.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html