【領事班からのお知らせ】ミンダナオにおける新型コロナウイルス感染症関連状況(ダバオ市における「修正を加えた強化されたコミュニティ隔離措置(MECQ)」の実施:ダバオ市政府発表)

2021/6/4
【ポイント】
●4日、ダバオ市政府は、6月5日から6月20日まで「修正を加えた強化されたコミュニティ隔離措置(MECQ)」を実施すると発表しました。
 
【本文】
1 4日、ダバオ市政府は、6月5日から6月20日まで「修正を加えた強化されたコミュニティ隔離措置(MECQ)」を実施すると発表しました。
 
2 MECQの規定等については、以下を下記のリンクからご覧下さい。
(1)5月20日付省庁間タスクフォース(IATF)オムニバス・ガイドライン(第3章:9ページ以降)
(2)5月14日付貿易産業省回章第21-19号
(3)ダバオ市政府作成の「MECQガイドライン」の1枚紙
 
3 特に、同オムニバス・ガイドラインには、MECQの下では、「18歳未満(below 18)又は66歳以上(over 65)の者、持病等や健康上のリスクがある者及び妊婦は、必須の物品やサービスを得る場合や、許可された業種での仕事の場合を除き、常に自宅に留まる必要がある」と記載されていますので、ご注意下さい。
 
4 なお、ダバオ市政府は、「夜間外出禁止(夜9時から朝4時まで)」及び「酒類禁止(全ての公共の場所における全日禁止)」を7月31日まで実施中です。また、「大規模行事の規制及びダバオ市内の不要不急の移動の禁止等」及び「代替勤務形態の採用」を6月30日まで実施中です。
 
5 在留邦人及び短期渡航者の皆様におかれましては、感染予防に万全を期すとともに、コミュニティ隔離措置、感染状況、医療事情、航空便、入国に係る規制(検査・検疫措置を含む)等に関する最新情報に引き続き注意してください。

【関連情報】
・5月20日改訂「コミュニティ隔離措置に関するオムニバス・ガイドライン」
https://www.officialgazette.gov.ph/downloads/2021/05may/20210520-OMNIBUS-RRD.pdf
 
・5月14日付貿易産業省回章第21-19号
https://dtiwebfiles.s3-ap-southeast-1.amazonaws.com/COVID19Resources/COVID-19+Advisories/051421_MC2119.pdf
 
・5月14日付ダバオ市政府作成の「MECQガイドライン」の1枚紙
https://www.facebook.com/davaocitygov/photos/a.329225477128981/4331649236886565/?__cft__[0]=AZUs6gcXjrqFC5LtKJJ6D3fo4LvWqWBqX1GGg7seYZNXUWkRnU2janQnCyHdiYkrPgy6iP-9gkplcWOfA-w2RajyiwajQD5rZk4ev2D4oIvIPPQeavwu8ROBR3RFLKAx8tij5MIDDXhNeZ4_g1XQSPlg&__tn__=EH-R
 
・ダバオ市政府フェイスブック: https://www.facebook.com/davaocitygov/

・ダバオ市政府新型コロナウイルス感染症オペレーションセンター:
(1)GLOBE
 電話: (0927) 604 5797
 テキストメッセージによる連絡:(0906) 367 4671
(2)SMART
 電話: (0919) 071 1111
 テキストメッセージによる連絡:(0939) 340 5675
(3)固定電話:(082) 244 0181
(4)メール: covidtf@davaocity.gov.ph


(問い合わせ窓口)
○在ダバオ日本国総領事館
 住所:4th Floor, B.I. Zone Building, J.P. Laurel Avenue, Bajada, Davao City 8000
 電話:(市外局番082)221-3100
 FAX:(市外局番082)221-2176
 ホームページ:https://www.davao.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html