【お知らせ】海外在留邦人・日系人の生活・ビジネス基盤強化事業のご案内

2021/3/10
【ポイント】
●海外在留邦人・日系人の生活・ビジネス基盤強化事業のご案内です。
 
【本文】
フィリピンにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在ダバオ日本国総領事館
 
1 海外在留邦人・日系人の生活・ビジネス基盤強化事業について
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大により生活に支障が出ている海外の在留邦人・日系人を支援し、感染拡大の影響を受けた日本企業等のビジネスの継続性を確保するため、現地の日本人会、日本商工会議所、日系人団体等の団体を通じて、在留邦人・日系人コミュニティにおける感染拡大防止策やビジネス環境作りを支援します。
 
2 支援の概要
(1)申請団体の要件
・日本人会、日本商工会議所、日系人団体等、日本人・日系人によって構成される団体であること。
・非営利・非宗教・非政治の団体であること。
・原則として令和2年12月31日現在設立済みの団体であること。
(注)個人や企業による申請は受け付けておりません。また、対象とならない事業があります。詳しくは、下記5より申請要領を確認ください。
 
(2)事業実施地
 団体が所在する国・地域内を事業実施地とし、当該国・地域内の在留邦人・日系人を主たる対象とします。
 
(3)申請期間
 令和3年3月15日(月)から同年7月30日(金)まで
(注)上記期間内かつ事業実施予定日の2か月前までに申請書類一式を在外公館に提出することとします。ただし、上記申請期間中に、申請額の合計が本事業の予算額に達する場合には、募集を締め切らせていただくことがありますのでご了承ください。
 
(4)事業実施期間
 令和3年5月17日(月)から同年12月31日(金)まで
(注)報告書類は事業実施後30日以内または令和3年12月31日(金)のいずれか早い期日までに提出していただくものとします。
 
2 事業に関する申請要領及び各書類は以下をご参照下さい。
外務省HP:https://www.mofa.go.jp/mofaj/ca/cp/page22_003572.html 
 
3 本件事業に関する専用のお問い合わせ先
4月上旬を目途にお問い合わせ窓口が設置される予定です。設置後、申請に係る照会事項は在ダバオ日本国総領事館ではなく、各問合せ窓口にお願いします。
なお、設置時期については、改めてお知らせします。
 
(問い合わせ窓口)
○在ダバオ日本国総領事館
住所:4th Floor, B.I. Zone Building, J.P. Laurel Avenue, Bajada, Davao City 8000
電話:(市外局番082)221-3100
FAX:(市外局番082)221-2176
ホームページ:https://www.davao.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html